三郷市でどこに行っても治らない不調なら三郷駅前はりきゅう整骨院へ!

三郷駅前はりきゅう整骨院


腰痛患者様の経過報告

こんにちは!!
三郷駅前はりきゅう整骨院の院長の山田です!!

経過報告第3弾!

最近寒いせいか肩こり、腰痛の患者様がたくさんいらっしゃいます。皆さん痛みを治しにいらしてはいますが、何を目的に来られてるかは十人十色です。ゴルフのスイングがうまくいかない。仕事に集中できない。朝すっきり起きられない。などなど。今回はひとくちに腰痛と言ってもゴルフのスイングで腰痛が気になる方の経過報告をしていきます。

ゴルフの腰痛

ゴルフのスイングでの腰痛と聞いて一番思い浮かぶものはなんですか?きっと想像したのは打った瞬間の痛みではありませんか?でも実は打った瞬間よりも振り上げた最大の位置または振ったあとの最大の位置が多いんです。私も少しだけゴルフはやっていますのでなんとなくわかります。最大可動域に達するポジションにかなり負荷がかかりますよね。この最大可動域が大きくなるとどうでしょうか?楽にクラブを振れると思いませんか?ゴルフ用語では「トップ」と「フィニッシュ」の位置です。身体が硬くなってくると、特にトップの位置で痛みを出すことが多いです。フィニッシュの位置とは違い振り抜くスピードの惰性でクラブがまわるのではなく、自身の筋力を使って持ち上げなければならないからです。この位置をしっかりと作ることでトップの腰痛はかなり軽減されます。

前置きが長くなりましたが、患者様の中にトップの位置での腰痛の方がいらっしゃいました。この方は股関節がうまく動いていないパターンでした。股関節と腰部の可動の関係性はきってもきれません。それから骨盤の位置異常により、そもそも腰がしっかりと入らない角度になっていることがわかりました。そして肝心の腰椎の可動域もまわりの筋肉の過緊張で動きが悪かったです。大きなケガもなく続けてこれたのはある意味で不幸中の幸いです。骨盤は過度の前傾をし股関節の可動域は悪くダフリも多い状況から、強く振り上げなくても自然に振り上げられる位置が大きく変わりました。この方の腰痛の原因はゴルフ中に痛めたわけではなく日常生活のクセでした。ゴルフで痛めたのはきっかけでしかなかったわけです。ケガする前にしっかりと予防・メンテナンスをする習慣ができると、好きなゴルフも一層楽しくなると思いますよ♪まだまだたくさん飛距離を出したい。スコアを伸ばしたいゴルファーの方は一度、三郷駅前はりきゅう整骨院の腰痛整体を受けてみてはいかがでしょうか?快適なゴルフライフをサポート致します♪

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

三郷駅前はりきゅう整骨院のご案内

住      所:
〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田1丁目4−2
アクセス:
三郷駅北口徒歩1分 駅前ロータリーすぐ
お問い合わせ・ご予約
048-951-5322
営業時間:
平日11:00~20:00 土曜11:00~17:00
休業日:
水曜・日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ